スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

n.バブルの中で!

世間では少しずつ景気が回復して来たと聞かれ始めた頃です。

以前居た会社の同僚から、今度別な会社に入ったと連絡がありました。
当時はまだ無名の不動産業者でした。

実は今はその会社は、東証1部に上場しています。

彼からの電話では近い内にこの会社を東証2部に上場させるから覚えて置いてね!と言う連絡でした。

当時の私はそんな事を考えても見なかったのですが、彼からの電話が切欠で、上司に上場予定があるか、聞いてみました。

回答は私たち営業が今の倍くらいの受注を取れれば可能であろうでした。
少し刺激に成りましたね!

営業の同僚に話した所、彼は株式投資をしていて上場すれば我々も良い思いが出来るかも知れないと言っていましたが、当時は良く分かっていませんでした。

タダ私は昔の同僚との差を埋めたい、追いつきたいそんな思いが私に仕事を意欲的にやらせる原動力と成ったのです。

世間がバブル化する中で、注文建築業界も多少恩恵が出始めました。
私の居た会社も少しづつ人間が増えてきて、私が入社した時に比べれば3倍の人数に成っていました。

受注量も少づつですが増えてます。給料も東京時代の給料を超えて安定し始めました。

当然競合他社も力の大きい所が増え始め毎日が激戦でした!
しかし、後何年かで、上場基準に届くかも知れないそんな希望の光も見え始めていました。

本来木造住宅を勉強しようと、田舎に帰って来て、良い職方と出会いたくて、就職したのに、何とも意志の弱い人間でしたね!

タダ目的の一つである職方との出会いは、常に心がけ、担当の違うお客さんの家でも当社の看板があれば、現場により知合いに成っていました。

そこで変な責任感が生まれてしまったのですね!
この段階ではまだ私の理想とする施工体制や、アフター体制が出来ていませんでした。
当然このままでは私が建てたお客様に、嘘を付いた事に成る!この事がもう一分張りと私を駆り立ててしまったようです。

次回新人育成?です

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

2007.03.04 | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

住宅会社を詳しく調べる

スポンサードリンク

お気に入りに追加 ↓

プロフィール

sumaiget

Author:sumaiget
建築バカの30年何が残ったのだろう!
悔いが残ったのか!
遣り残した事が残ったのか!
誇れる物は何も残っていないな!
プロフィールに誇れる物を残せる様に頑張ろう!

今何時?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

忍び

アンティーク家具

素敵なアンティーク家具・雑貨をリーズナブルにご紹介!
シェリーズ アンティークス

桐たんす

桐たんす

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。